整骨科Osteopath

捻挫の競技復帰を最短に致します。
   スキー場救急外傷処置班が使う関節のズレ、機能障害を残さない特殊技術

捻挫を起こした関節は関節の捻じれと共に関節を構成している靭帯、腱が部分断裂していたり、靭帯が緩んでいる状態にあります。
当院ではズレた関節や関節を包む靭帯・腱を正常な位置に整える特殊技術によって、関節の安定性を高めたうえで固定します。 もしもこのような処置をとらないと、部分断裂した靭帯や筋肉により漿液や出血が関節に入り込み、関節が固まり競技復帰までの時間が長くなるリスクがあります。
当院では今までも数多くのスポーツ選手の要望を、短期復帰というかたちで実現してきました。 このような処置を行わない場合なかなか痛みが取れない・腫れが引かない等といった症状がでてしまいます。
上記のような症状がある方は早めにご来院ください。


緊急時の骨折・脱臼に対応致します

当院のスタッフはスキー場の外傷処置班として勤務し、毎日複雑に折れた骨や脱臼などの重症患者様の処置を行ってきました
骨折は折れた骨がズレているとズレたままくっついてしまうという特性があります。そのことにより変形や機能障害といったリスクを伴います。
当院では骨のズレを最小限にする整復技術を施し固定いたします。
※手術が必要な方には提携病院への紹介をしています。